住宅ローン減税

いい、家。eハウジング
web担当 佐々木です。

昨年末に閣議決定された
2024年度税制改正の大綱についてのオハナシ。

2022年度の税制改正により、
2022年から2025年入居の場合に適用されることが決定した「住宅ローン減税」。
2024年度は、昨今の物価の上昇、子育て、少子化対策をふまえ、
2024年入居の場合に適用される制度内容の追加、改正がされるようです。


住宅ローン減税とは?
税額控除額=年末時点の借入残高(借入限度額を上限)×控除率(一律)0.7%
  →所得税(住民税)から税額控除(*控除期間中)
  →適用対象者の合計所得金額要件は2,000万円以下

住宅ローン控除の借入限度額、
床面積要件の緩和特例についてまとめました。


PDFはこちら。



◎子育て世帯・・・19歳未満の子を有する世帯
◎若者夫婦世帯・・・夫婦のいずれかが40歳未満の世帯


★eハウジングの住宅は「長期優良住宅」仕様がスタンダードです。




その他、さまざまな特例措置等についても
建築業界歴30年以上の菅野が責任を持ち、
より良いご提案、助言をさせていただきます。






最新の記事

【募集】お客様の声

こんにちは😊いい、家。eハウジング web担当 佐々木です。 いつもブログやS

社長ブログ 第18号

こんにちは😊いい、家。eハウジング 菅野(の代理投稿 web担当 佐々木)です

経済の伝書鳩2024.5.24

本日(5月24日)配布されるフリーペーパー『経済の伝書鳩』にOH/リフォーム相談会の広告が掲載

株式会社 e-ハウジング

〒090-0018 北海道北見市青葉町2番34号
TEL 0157-61-5643
FAX 0157-61-5644

© e-housing corp All Rights Reserved.