こどもエコすまい支援事業

住宅の新築や購入、リフォームをご検討中のみなさまへ
今冬より始まった新たな支援事業についてご案内いたします。

👦『こどもエコすまい支援事業』👧

新築・新築分譲住宅購入

対象:
1️⃣2004(平成16)年4月2日以降に出生のお子様がいる「子育て世帯」
2️⃣ご夫婦のどちらかが、
 1982(昭和57)年4月2日以降にお生まれの「若者夫婦世帯」
条件:
🔶施工業者が事業者登録後に着工すること(弊社は登録済みです)
🔶令和5年12月31日までに補助額以上の工事が完了していること
 (基礎工事の完了/建物価格×工事の出来高(%)≧100万円)
🔶令和6年7月31日までに工事を完了し、事業完了報告ができること
対象となる住宅:
🔷ZEHや認定長期優良住宅などの特定の性能を有する住宅
🔷住戸の延床面積が50㎡以上
🔷土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒区域に立地しないこと
         ほか(該当しないため割愛)
補助額:
『100万円』/戸

リフォーム

対象:
工事施工業者に発注するリフォーム工事
 *世帯要件はありませんが、子育て世帯、若者夫婦世帯に
  該当する場合は補助上限に引き上げ特例があります
条件:
🔶施工業者が事業者登録後に着工すること(弊社は登録済みです)
🔶令和5年12月31日までに工事を完了し、事業完了報告ができること
対象となる工事:
①開口部の断熱改修
②外壁、屋根、天井または床の断熱改修
③エコ住宅設備の設置
   ①~③のいずれか必須
④子育て対応改修
⑤防災性向上改修
⑥バリアフリー改修
⑦空気清浄機能、換気機能付きエアコン設置
⑧リフォーム瑕疵保険等への加入
   ④~⑧は任意
補助額上限:
🔷子育て世帯/若者夫婦世帯
 A)既存住宅を購入しリフォーム →60万円/戸
 B)上記以外のリフォーム    →45万円/戸
   *自ら居住する住宅であること
🔷その他の世帯
 A)安心R住宅を購入しリフォーム→45万円/戸
 B)上記以外のリフォーム    →30万円/戸
🚩A)はいずれも、
   ●売買契約額税込み100万円以上
   ●R4年11月8日以降売買契約を締結したもの
   ●自ら居住することを目的に購入
   ●売買契約から3か月以内にリフォーム請負契約
💰補助額は工事各箇所ごと、
 断熱レベルごとに設定されています
 例:ガラス交換(面積1.4㎡以上)の場合
   省エネ基準→1枚あたり9,000円
   ZEHレベル→1枚あたり12,000円
   ドア交換(開戸面積1.8㎡以上)の場合
   省エネ基準→1か所あたり34,000円
   ZEHレベル→1か所あたり45,000円
**補助額合計5万円未満は補助申請ができません
  (例外あり)

ほか、各種規定がございます。

申請手続きは、すべて工事施工業者が行いますので
安心してご相談ください。






最新の記事

【募集】お客様の声

こんにちは😊いい、家。eハウジング web担当 佐々木です。 いつもブログやS

社長ブログ 第18号

こんにちは😊いい、家。eハウジング 菅野(の代理投稿 web担当 佐々木)です

経済の伝書鳩2024.5.24

本日(5月24日)配布されるフリーペーパー『経済の伝書鳩』にOH/リフォーム相談会の広告が掲載

株式会社 e-ハウジング

〒090-0018 北海道北見市青葉町2番34号
TEL 0157-61-5643
FAX 0157-61-5644

© e-housing corp All Rights Reserved.