気密測定レポート

こんにちは😊
いい、家。㈱e-ハウジングです🔰


今日は、住宅完成後に行われる
『気密測定』に立ち会わせていただいた際のレポートです。


まず、意図的に作られた風の通り道、
換気扇のダクトや給気口をふさぎます

使用する、こちらの機械をセッティング

外からみると、



測定スタート🏃


住宅内の空気を、屋外に一気に排出💨💨💨
中の空気が押し出されると、建物内外の気圧差を
同じにしようと、小さなすきまを通して、
外から空気が入ろうとします。
内外の気圧差がなくなるまでの時間などから、
気密性能を調査しているそうです。


結果は、✨✨✨0.3㎠/㎡✨✨✨
後日、下記のようなレポートが届きます。

大工さんの、腕が光る、匠の技ですね😉👍






参考
●気密性の高い家(高気密住宅)のメリット
①省エネ
 すきまから熱が逃げない
②快適な住環境の実現
 すきま風が少なくなり、
 家の中の温度差も小さいため、快適に過ごせる
②計画的な換気が可能
 すきま風に妨害されることなく、
 換気扇等を使用した際の換気が効率的
③壁内の結露防止
 すきまがあると、住居内の空気中の湿気が
 すきまから外へ排出される
 冷えた外壁内や床下、小屋裏などで結露が生じると
 断熱材や木材を腐食させてしまう可能性

●高気密住宅の基準
*国が定めた高断熱・高気密住宅基準
 2㎠/㎡(北海道・東北の一部。それ以外は5㎠)
 (平成11年制定次世代省エネルギー基準による)
 (現在は平成21年の省エネ基準法改定により表記なし)
*北海道が定めた住宅「北方型Eco基準」
 1㎠/㎡(平成20年制定)

最新の記事

連休のお知らせ

こんにちは😊いい、家。㈱e-ハウジング web担当です🐣 いつ

株式会社 e-ハウジング

〒090-0018 北海道北見市青葉町2番34号
TEL 0157-61-5643
FAX 0157-61-5644

© e-housing corp All Rights Reserved.